ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

2018年 01月 21日 ( 1 )

ほんとうの敵。

前原誠二さんが「共産党には魂は売らない」と言っていて笑ってしまいました。
ほんとうは、どこかに売却済でもう売る魂が無かったのではありませんか。
こういう場合、単に考え方が相いれないと言えばいいだけなのに、なんで魂まで持ち出すのでしょう。
それに前原さんは、偏見とか偏執とか固定観念のことを「魂」だと勘違いしていませんか。
総理の「日教組」「朝日新聞」と同じで迷妄です。
もういまさら迷妄から醒めることはありません。
前原さんの功績は、結果的に小池百合子さんの人気を失墜させたことです。

日韓合意で約束を守らない韓国はけしからんという世論が83%に達したそうです。
これこそが総理の狙ったことではありませんか。
どっちに転んでも良かったのです。
国と国の約束と言っていますが、安部政権とパククネ政権間の合意です。
その合意に、国民が従わなければならないという縛りはありません。
無理に従わそうとすれば、軍隊を出すしかなくなります。
わたしには、歴史問題があんなに簡単に合意されたことが驚きです。
ウラになにがあったのかと勘繰ってしまいます。


c0243877_11461376.jpg


日本人は原爆投下もどこか他人事で、アメリカから同じような合意を迫られても怒らないのかもしれませんね。
南京虐殺、慰安婦を言えば、反日で自虐史観になるそうです。
(つむじ風さま そうですよね?)
そのくせ、大好きな自衛隊が米軍の指揮下に入っても何とも思わないどころか基地問題でアメリカと戦っている沖縄をヘイトする始末です。
日本がこれほど虐げられているのに虐げている人間の側について日本を貶める人々。
そういう人間が、自分を愛国者だと思い込んでいるクズさにはもう投げる言葉もありません。
日本の敵のような人間、、、
北朝鮮や韓国や中国よりも、そういう人間と戦わなければならないことの不毛感、絶望感たらありません。

周囲が強く反対すれば断念するのでしょうが、総理は目立ちたいからピョンチャンに行きたいのですよ。
行かせてあげなさいよ。


c0243877_11125626.jpg










×
[PR]
by michi-no-yuri | 2018-01-21 11:15 | Comments(0)