人気ブログランキング |
ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

2016年 04月 07日 ( 2 )

七日 その二  角栄の呪い。

田中角栄を再評価する動きがあります。
当時は角栄弾劾の急先鋒だった石原慎太郎がどういう風の吹き回しか、180度態度を変えて「天才」という角栄礼賛の本を出しています。

わたしは、ここにきて、角栄を裏切ったり、離れて行った人々の胸に、いいしれぬ「悔恨」や「自責」の念が起きているのではないかと想像するのです。
それとは別に、政治家の自己保身で、近い将来角栄の名誉回復、復権、再評価が起きることを予感して、いまのうちに角栄を評価をしておかないと永遠に悪者にされるという焦りのようなものもあるのではないかとも想像するのです。

石破茂さんや渡部恒三さんなどがテレビに出てきて角栄の弟子を強調し、その人間的魅力について語っていますが、わたしにはそれこそ保身か売名行為にしか見えません。
総理とは95%考えが同じだと公言する石破さんに角栄を語れるとは思えません。
角栄から「民族自立」をとったら何が残るだろうと思われるのに、それを、アメリカの戦争屋の言いなりになっている人間が臆面もなく語っていることがわたしには理解できません。


c0243877_12413914.jpg


あなたに、縄目の辱めを受け、政治生命を奪われた人間の無念、悲痛が分かりますか。
あれほどの無念は、どこにも収納されるところがないまま今もどこかを彷徨っているのではないでしょうか。
呪いとは、死んだ人間が発するものではなく、生前その人物と関わった者の良心の問題だろうと思います。
良心が咎めることを、呪いのせいだと感じるのではないでしょうか。
もう先がなさそうですから早く良心を軽くしておいたほうがいいですよ。
パナマ文書の流出で世界に激震が走っています。
これから隠されていたことがどんどん白日にさらされるのでしょう。
邪悪や無能や欺瞞が長続きするわけがないのです。

石原慎太郎は角栄を評価することで、自分だってアメリカに「ノー」と言ったことがあるんだと言いたいのかもしれません。
アメリカの戦争屋に使嗾されて尖閣に火を付けたことを悔やんでいるとでも?
そういえば、先日の産経のコラムで尖閣のことを書いていましたが、なんだかテンションが下がっていたように感じました。(飛ばし読みですが)


c0243877_12431565.jpg










×
by michi-no-yuri | 2016-04-07 12:46 | Comments(0)

七日 その一  「お上」に逆らうことは許さない。

またしても大阪府警の暴力的、野蛮な取り調べの様子の録音が公開されました。
聴くに堪えない暴言、脅迫、侮辱の繰り返しです。
「反省」という言葉がなんどもなんども出てきましたが、反省するとは罪を認めることと同意語なのです。
裁判でも反省が見られないという言葉をよく聞きますが、要するに、警察に屈服して恭順の意を示さない限り反省したことにはなりません。
否認することは「お上に逆らう」ことであり、それは許されないことなのです。
取り調べとは自白させることであり、事実や真実がどうかなどまったく頭の隅にもありません。

結局、日本には民主主義も基本的人権も根付きませんでした。
このごろは、その事実を突き付けられる毎日で、わたしはただ目を見開いたまま唖然、呆然とするばかりです。

警察はまるで治外法権です。
世間も被害者の家族も容疑者が逮捕された時点で犯人だと決めつけます。
むかし、中学生のとき、学校から裁判の傍聴に行ったことがありました。
そのとき、裁判所の職員から、まだ犯人ではないのでそういう目で見ないようにと丁寧な注意を受けたことをよく覚えています。
しかし、こういう基本が無視されていった責任は100%マスコミにあるのです。
マスコミが逮捕と同時に犯人断定をしてきたのです。


c0243877_11113115.jpg


或るサイトに、かの武藤貴也のブログの記事が紹介されていました。
憲法の三大理念の国民主権、基本的人権、平和主義が日本精神を破壊したと書いています。
わたしは特に基本的人権がもっとも大切だと思っていますが、かれによると、これこそが日本精神を破壊した主犯ということになります。
基本的人権とは「身勝手な個人主義」のことなのだそうです。
こういう人間に基本的人権を理解させることは不可能ですが、しかし、同類の人間が自民党議員のなかには多数存在します。
そのほとんどが「日本会議」に所属している議員でしょう。
しかし、かれのような人間は一度警察の取り調べを受けたら、ころっと考えを変えるでしょうね。

寝屋川の事件の容疑者はまだ否認しているのですか。
大阪府警の天下に聞こえる暴力的取り調べにも屈しないとは凄い人間ですね、、


c0243877_1175689.jpg










×
by michi-no-yuri | 2016-04-07 11:20 | Comments(2)