人気ブログランキング |
ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

2014年 07月 04日 ( 1 )

松阪市長に続け。

きのう、ニュースでも取り上げていましたが、三重県松阪の山中光茂市長が

「平和国家の原点を壊す政府の行為にしっかりと行動を起こさなければならない」として、違憲確認を求めて国を提訴することも視野に行動することを明かしました。

一筋の光がみえてきました。

本年三十八歳という松下政経塾出身(政経塾にもこういう人がいたのです)の山中市長のことは前から注目していました。

論理性と情熱。

人間の顔を見るのは久しぶりです。

個を持った人間の表情を見ることは、なんという喜びでしょう。

なんという安心でしょう。

地方議会は山中市長に続いて声をあげてほしい。

その声が燎原の火のように日本中に響きあい木霊(こだま)していくまで声をあげ続けてほしい。

国民ひとりひとりが国を相手に訴えを起こすことはできますか。


c0243877_110114.jpg










×
by michi-no-yuri | 2014-07-04 11:02 | Comments(3)