ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

二度と戦争を繰り返さないためには。

以下に、きのう頂いたHN「しんのすけ」という方のコメントを転載します。

私も誤解なきように申し上げておきますが 天皇の責任を糾弾せよという立場ではありませんし また天皇に必要以上の馬鹿丁寧な言葉を使う人間も大嫌いであります

あの戦争の責任者は誰だ こういう論議を戦後はたびたび巻き起こる事が絶えなかったそうですが 私の戦争観に大きな影響を与えたのは 旧満州で、地獄のような体験をし命からがら生還を果たし、戦後も筆舌に尽くし難い苦難を味わった
私の伯父から直接聞いた事なのです

その 満州で地獄を見た伯父から教えられた戦争観は
「あの戦争 誰の責任だという議論がたびたび耳にするが、伯父さんに言わせれば あの当時の日本国民すべてが戦犯なのだよ そのくらい当時の日本人は自惚れていた思い上がっていた 特に満州における日本人は不遜だった バチが当たったとしか言い様はないのだ」

※ いいか、お前ら この満州で一番偉いのは 我々日本人だ
 その次がロシア人 そして満人 漢人 一番卑しいのが朝鮮人だ
 日本人の親たちは 子供たちに平気でこう教えていたという ※

つまり 我々が一番大事にして議論しなければならない事は
「あの戦争を 二度と繰り返してはならない」 という事に尽きるのではないでしょうか
【責任者の断罪】ではなくて【再発の防止】こそが最重要と考えるべきで、ただ単に感情的に責任追及に徹すれば 国家の最高責任者として主権者である天皇に行きつくのは当たり前の事でしょう



わたしは今テレビやネットで吹き荒れている「日本スバラシイ」の風潮が忌まわしくてなりません。
また、戦前が戻ってきました。
周辺国を下に見て増上慢になっていた日本人を作ったのは、明治の「教育勅語」の教育のせいなのでしょうか。
そして、いままた「教育勅語」を持ち出してそういう国にしようとしているのが安倍政権と「日本会議」
若者の右傾化は、先の見えない不安や日常感じている不満を「日本スバラシイ」で発散したいだけではありませんか。
陶酔したいだけなのではありませんか。
サッカーの試合で打ち振られる大きな日の丸を見て陶酔するの同じ心理なのですが、問題はそれがスポーツに留まらないということです。
やつらは戦争推進のためにはなんでも利用するのです。

伊丹万作、高畑勲さんは国民を痛烈に批判しました。
国民には、自分とは関係ないと思うのか戦争に対する反省がまったくありません。
昭和天皇は晩年、侍従に「戦争責任を言われる」と洩らしたそうですが、侍従が聞いたのはそれだけで続きはなかったと思います。
これが「帝王学」というものか、あるいはこれが天皇が継承している精神的な「血」なのかと想像して深い感銘を受けたのですが、つまり、誤ることはあっても、嘘はもちろん、言い訳、自己弁護を一切しないというか、そもそもそういうこころ持ち合わせていないのが天皇だとわたしは思っています。
自分は何も悪いことはないと、一方的に天皇を憎み、貶めている人間は、当時威張り散らしていた人間と同類ではないかとわたしには思えてなりません。
「保身のために」という言葉は衝撃でした。
ついにそんなこととまで言う国民が現れたのかと。
日本がそんな国であってはいいのでしょうか。



c0243877_9491076.jpg












×
[PR]
by michi-no-yuri | 2018-10-17 09:52 | Comments(3)
Commented by ととと at 2018-10-17 17:44 x
安倍自公政権を猛烈に批判しているポーズを取りながらも、三菱財閥の関係者をはじめ、安倍晋三や麻生太郎が天皇家と姻戚関係にあることに目を瞑る谷間の百合

安倍自公政権が憲法違反の戦争法を強行採決し、そのテキストとなったCISIの「第3次アーミテージ・ナイ・レポート」の著者であるアーミテージ及び死に神と酷評されるラムズフェルドに勲章を授与したのが安倍内閣・宮内庁・今上であるという事実に触れようとしない谷間の百合

安倍内閣が進める憲法破壊・軍国主義・戦争推進・新自由主義の推進によって大資本と戦争財閥は富み、多くの国民が悲惨に突き落とされている。その陰で不正選挙の声が鳴りやまず、再開票を求める裁判が激発しているという事実に目を向けようとしない谷間の百合

戦争中であるにも拘らず、ナチスとブッシュ家らの米国資本が裏側で提携し、暴利を得ていたことが公文書で明らかになっている。この事実が何を意味しているのかについて目を向けようとしない谷間の百合

〇結語 ___ 二度と戦争を繰り返さないためには __
敗戦によってもたらされた疑似民主主義を打ち破り、戦前から続く日本の支配構造を破壊すること。
国家として独立し、植民地支配を打ち破り、ウソで塗り固めた天皇賛美の歴史教育を刷新すること。
背乗りは死刑・通名は廃止・電通を解体し、朝鮮勢力による不当な支配を終わらせること。
武装国連軍に警護された国際選挙監視団を招き、真に公正な選挙を実現すること。

>みんなが知らない「日本の支配構造」
http://rakusen.exblog.jp/iv/detail/?s=22922833&i=201509%2F19%2F00%2Fe0069900_02503226.jpg
>日本人の覚醒【The Awakening of The Japanese】
小泉と安倍のルーツは朝鮮人であるhttps://kabukachan.exblog.jp/22263451/
>今の自公のやり方を見よ 「次の選挙で落選する可能性」を考慮に入れてると思うか?
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/6ca5pf/
>「擬似民主主義」 https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/5abnsb/

Commented by michi-no-yuri at 2018-10-17 18:49
とととさま

前もって言っておきますが、コメントはお断りします。
どうしても気が済まないということなら「阿修羅」のコメント欄でどうぞ。
同調者もたくさんいることですし。
Commented by michi-no-yuri at 2018-10-17 19:22
とととさま

皇室の縁戚に財閥が存在するのはよく知っています。
しかし、考えたら分かることです。
皇族は自由交際も出来ず、天皇自らが結婚相手を探すこともできず、選択肢がごくごく限定されてそういう結果になるのは致し方のないことです。
だからといって、何か問題がありましたか。
皇室と財閥の間に利害関係があったと証明されたことがありますか。
あの麻生太郎でさえ、皇室にだけは迷惑を掛けないように心掛けているのです。
麻生さんが、俺は皇室の遠戚だと吹聴したことでもありましたか。商売の取引に際して有利になるように皇室を口にしたとでも?
みんな皇室に迷惑が掛からないように厳しく己を律して生きているのではありませんか。
万が一にも財閥が皇室を利用するようなことがあれば天皇が許しませんよ。
ゲスのの勘繰りは止めましょう。

また、ラムズフェルド、それにルメイに勲章を授けたのは事実ですが、天皇は政府が決めたことを拒否することができないことくらい知っておいてほしい。
しかし、昭和天皇はルメイに関しては、最後まで抵抗し、自ら手渡すことになっていたことだけは拒否しました。
書くなら、そこまできちんと書かないといけないのに、みんな肝心なところは飛ばすんですね。
いい加減デマの受け売りは止めてほしい。
人のブログに手垢のついたコピペを貼るのはやめてください。
<< コメントを削除、拒否する理由。 静かに広がる「終活」「墓じまい... >>