ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

山桜さまのブログより抜粋。

全文はぜひブログでお読みください。
http://serenityprayer323.blog.fc2.com/

本文 ダイジェスト

私達は拉致問題における安倍総理の行動を「詐欺」と見なします。
そしてその「詐欺」の内容は、
・北朝鮮を一方的に嘘つき呼ばわりし、絶対解決できない要求をつきつけることで、拉致問題の進展をストップさせておきながら、その責任を全て北朝鮮に転嫁させた。
・そして北朝鮮の脅威を言い立て、社会全体の右傾化、アメリカ追従・憲法改正のための世論づくりのために最大限に利用した。
ことにあると考えます。
今トランプ大統領による(その意図がどうであれ)アメリカの路線変更により、その詐欺行為は挫折し、東アジアにおける和解への道が引かれようとしています。
この現状に「詐欺」を本質とする安倍政権がたとえしぶしぶとであれ、対応できるとは考えられません。
現在森友・加計問題で行っているような、自分一人の権力の維持のために、表面的なごまかし・見え透いたうそなどを乱発し、和解への道をめちゃめちゃにすることが予想されます。
そのような恐ろしい未来はなんとしても避けなければなりません。
そのため、
拉致被害者がかわいそうだ⇒全ての元凶は北朝鮮だ。制裁を加えよ。
という今までさんざん広められてきた、分かりやすいヘイト感情に対して、
拉致被害者がかわいそうだ⇒二度と悲劇が繰り返されないように、真実を明らかにして、和解の道を開こう。
という現在の右傾化が進んだ日本では「偽善的」と言われかねない方針を、
説得力のあるかたちで示そうと考えました。
それが以下の文章になります。 ttp://serenityprayer323.blog.fc2.com/


c0243877_14323879.jpg










×
[PR]
by michi-no-yuri | 2018-06-17 14:33 | Comments(0)
<< 日本のために家族会への批判は止... 安倍政権の延命に貢献する家族会... >>