ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

2017年 11月 27日 ( 1 )

証人喚問できないのは総理の犯罪だから?

籠池さん夫婦に対して、いわれのない人権侵害が行われているというのに、まだ弁護士会は声を上げない。
マスコミは取り上げないばかりか、一日中金魚のフンのように貴乃花にくっていて回っている。
見ている方が恥ずかしい。
座間の事件では警察から一方的に情報を与えられ、ウラを取るという検証もせずにそのまま垂れ流しています。
ほんとうに、マスコミと弁護士の劣化は目を覆うばかりです。

わたしは見ていなかったのですが、NHK日曜討論で共産党の笠井さんが安倍昭恵さんの国会招致を要請したのに対し、自民党の田村憲久さんは「政治家ではない人の招致は本人が承諾した場合だけ」と答えたそうですが、ほんとうにそういうルールがあるのですか。
証人喚問は衆議院、参議院の委員会での全会一致が決まりだということですが、そういうことならもう証人喚問が出来ないということです。
少数意見を汲み取るのが民主主義だと思うのですが、これでは数の論理で野党の要求が受け入れられることがないということです。


c0243877_10254414.jpg


いままでの証人喚問の例を見ると、優に100人を超える人が証人喚問に応じています。
中には現職の総理大臣もいました。
かってはこれほどの証人喚問ができて、なぜいまはそれができないのかと考えたのですが、当時はまだ良識があったからではないかと思いました。
与党と野党の間で問題意識を共有する余裕とコンセンサスが生まれる土壌があったのではないでしょうか。
良識と配慮、つまり、武士の情けがまだ残っていたように思います。
いまはまったくそれがありません。
その理由は言わずもがなです。

きょう、これから田村憲久さんが質問に立ちますが、選挙中、総理はモリカケについて真摯に説明すべきだと言っていた田村さんのことですから、きっとそれに関する質問をしてくれますよね。

きょうの新聞で、希望の党代表になった玉木さんが、政権が代わったからといって、日米同盟の重要性を根っこから変えるべきものではないと言っています。
根っこはそのままで、枝葉を変えるということですか。
もう、日米同盟を見直すと言ってくれるのは、小沢さんや太郎さんだけですか。
日米同盟はだれにとって重要なのでしょうね。
外務官僚ですか。
あんたらはそれで良くても、わたしはイヤだ!


c0243877_10262214.jpg










×
[PR]
by michi-no-yuri | 2017-11-27 10:28 | Comments(0)