ブログトップ

谷間の百合

taninoyuri.exblog.jp

2017年 03月 04日 ( 1 )

昭恵さんにしてほしいこと。

愛媛の今治市の市有地16.8ha(36億7千5百万円)を学校法人加計学園に無償供与されるという。
昨3日に、市議会で正式譲渡が決まることになっていたのですが、決まったのでしょうか。
この話が明らかになったのが昨年の11月で、起工式がこの20日だというスピードの速さです。
加計グループの理事長は総理の親友だということですが、なんでも内閣府から急ぐようにとの強い要請があったとかで、できないと「国家戦略特区」を取り消すと言われたらしい。
取り消すと言われたら「どうぞ」と言えば良かったのです。
なんでそんなものを有難がるのですか。
名誉なことだとでも思うのですか。
すべてはTPPのための「特区」作りだったのですが、TPPが流れても困るどころか、これ幸いとばかりに独裁体制の拠点にしようとしているのです。

岡山理科大学の移転先として決まったことですが、そもそも何を目的とする大学でしょう。
獣医学部、応用生命科学部と聞いても何の研究か分かりませんが、なんとなく恐い感じがする。
急ぐ理由は何だったのでしょう。

総理夫妻がこれほど政治を私物化できたのは統一教会がバックに付いているからでしょう。
去年、二階幹事長の、党総裁の任期を2期6年から3期9年に延長する案が了承され、この3月の党大会で正式な党則になるはずでしたが、もうそれは出来ないでしょうね。
3期9年どころか終身総理の声まで上がって盤石だと思われていた権力基盤も、漸く崩壊寸前のところまで来ました。
盛者必衰の理に例外はないということです。

昭恵さんの行動は「小人閑居して不善をなす」ことだったと思うのですが、本人は善を為していると思っているので始末が悪い。
子どもはいないし、お金はあるし、夫はほとんど外食ですから、もっとも主婦を悩ます料理もしなくていいときたら、夫の仕事に首を突っ込むしかなかったのでしょう。
しかし、昭恵さんにはできることがあります。
それは特殊な幼稚園の園児に感動することではなく、おなかを空かせた子どもに何かできることはないかと考えることです。
また、有刺鉄線を一本切ったというだけの罪で4ヵ月以上も拘留されている山城博治さんの釈放を総理である夫に進言することです。
関心があって沖縄まで行った人ではありませんか。

夜明け前
c0243877_11292471.jpg










×
[PR]
by michi-no-yuri | 2017-03-04 11:32 | Comments(0)